忍者ブログ
*日常つづりブログ*   

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


仕事についてのつぶやきブログです・・・。

「ちょうど今カーテンのこと検討しているのよ~」って人は
逆にこの記事は見ないことをお勧めします。


どんなことが書いてあっても流せるよ。どんとこい!(^-^v

って方だけ、どうぞ~。

ぶっちゃけ、皆さんカーテンにいくらならお金かけることが出来るんですかねぇ。。。

最近、正直「この予算じゃぁ・・・提案らしい提案も出来ない・・・」っていう希望予算の人が多くて。
本当は、天井埋込(レールは安いが生地の要尺が多くなる=高値になる)もしくは
アイアンやアルミの装飾レールもしくはカーテンボックス仕様(レール部分が高値になる)にしたいけれど
予算がないから窓上正面付でベーシックなラインのレールにせざるを得ない、とか
それだけならまだしも、それでもまだ予算が厳しいから
生地ランクも下げざるを得ない(=選べる生地が激減する)とか・・・。
普通の両開きカーテンでさえこの状態なので
そのほかのトリートメントをご案内、なんてとてもじゃないけど無理!!って感じがほんとに多くて。

ブログでも、よく
「カーテンは色柄あんまり選べないけど、安いからネットで・・・」とか
「既製品を探したけど合わなかったー予算外の出費!!」とか
書かれているのを見かけます。
そのたびに、胸がキューーーーってなります。
「毎日一番よく見ることになるファブリックなのに、どうして・・・・」と。
「ネットでお取り寄せ」が悪いとは言ってませんよ。
なかではネットでわざわざこだわりの生地を取り寄せられて、手作りされた・・・なんて
とっても素敵な方もいらっしゃいますし。
既製品だって、サイズがきっちり合っていて、なおかつ気に入られた生地なんであれば
なんて上手なお買い物なんでしょう!って、私も思いますし。
でもね・・・残念ながら、予算の都合で「妥協の連続」をされて・・・
「カーテンはもうこだわってないのよ」みたいになっちゃっている人がいるのも事実。


分かるんですよ。
家を建てるだけですごいお金がかかっているんだから
出来るだけ安く済ませたいっていうのは。


でもね、そのほかの内装要素なんかで
「エコカラットやタイル類」とか「特別な造作」とか
「大開口の窓」や「特殊な窓(コーナーサッシとか)」を使ってあるにもかかわらず
カーテンの予算に厳しいことを言っている人を見ると・・・

正直、「なんてバランスの悪いことをするんだ・・・もったいない」と、悲しくなってしまいます。


たとえば壁をクロスで仕上げるならば、特別なものじゃない限り平米1000円以下で収まると思うんです。
それをわざわざ、下手すりゃ10倍も値段が上がるタイルなどを採用するこだわりを発?%E:647%#オているのに

「なぜ、カーテンはこだわらないの?」と。

「ぶっちゃけ。壁に負けてみすぼらしい窓になっちゃうよ?」と、心配に・・・。

それに、大開口(3.5mとか、4mとか)の窓ってその分カーテン代だって上がることくらい
容易に想像できるじゃないですか。
ブラインドやスクリーンの類だと、製作可能寸法の問題も発生するわけだし。
2台使い、とかになればねぇ、それこそ10万コースですよ、その窓だけで。
そういう窓を作るなら、その辺は覚悟していただきたい!
お金かけられない、というなら普通の窓にしておくべきです。うん。(ちょっと言いすぎかな・・・。


私だったら、壁装飾に金をかけるなら絶対、その分をカーテンにまわします。
実際、そうでしたし。
(窓だって、特別なものといえば玄関ホールのFIXくらい。
でもあれは、開口部の大きさから言えば十分通常のロールスクリーンの製作が可能な寸法です。)


注文住宅を建てられる方なら最初はきっとカーテンについても
「せっかくだからオーダーでできればいいな」って思っていらっしゃると思うんですよー。
それなのに・・・悲しいかな、カーテンって
「予算オーバー時に経費を削る箇所」の最先鋒だったりします。

だから、折角素敵な「3.5mのビューサッシ(しかも通常より高さも高い窓)」などをつけているのに
「既製品を探します!」とか、言われてしまうことも。
・・・正直、そんなサイズの既製品って・・・あったとしても、ほとんど色柄などは選べないかと。
縫製も・・・?%E:647%#オいかもしれません・・・。
なので、なんとかお願いして、リビングだけはオーダー品を受注してもらうよう説得しますが。

2階のプライベートルームはね、既製品でも、1窓1万円とかでも、いいと思うんです。
レールの長ささえ許容範囲ならば、旧居で使っているものをそのまま流用するのもありだと思います。
(私も、規格の合う窓があればそうするつもりでした・・・なかったから出来ませんでしたが。)
中にはお直しされて新しい家に持っていく方もいらっしゃいますし。
エコ精神からしても、いいことですよね。

でも、家の顔であるリビングや、お客様をお通しすることがある和室などは
多少の出費は覚悟の上で検討してほしいなぁ、と、痛切に思うのです。



折角かっこいい窓を作ったとしても、
それを装飾するウインドウトリートメントをないがしろにしたら、
その窓の魅力・・・半減しちゃいますよ?


ふぅ。
ちょーっと、我慢ならんような雰囲気だったので思わずブログに書いてしまいました、すみません。
こんなこと書いてしまうなんて・・・まだまだダメですね、私。

でも、カーテンに携わる者としての、願いだったりします。ほんと。
カーテン生地もなにも平米10000円もするものを選べと言っているんじゃないんです。
気に入ってなおかつお部屋の雰囲気にも合うのなら、それこそ平米1000円台のものでも十分です。
ただ、お値段の引き合いに簡単に出したり、簡単に予算を削り取ったりしないで・・・・と。

最後の最後でいい加減疲れているところで考えなくてはならないことになる要素だけれど、
これひとつで部屋の雰囲気は本当にガラッと変わるところでもあるんです。
みなさんに・・・がんばって「しっかり考えて」ほしいです。(>人<)


長ったらしくグチグチと、すみませんでした・・・。
でも書いたらすっきりした!
だからもう、この点で泣き言は言いません!

予算内でご提案するのも私の仕事!
それを忘れているわけでは、もちろんありません。当然です。
限られた中で出来るだけ素敵に出来るよう、これからもがんばっていきます!
それに、販売側である私たちが、きちんとお話しすることで
カーテンに対しても見方を変えてくださる方もいらっしゃいますし。
・・・がんばるー!!おー!(^^v


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  仕事のグチとかって。。。どこで吐き出せばいいのか分からない私です。
  かといって、ここに書くのもどうかなぁ。。。とは、思ったんですけどね、書いちゃった。
  ぽちっとしてもらえたら嬉しいです(*^ー^*)  みなさまの「ぽちっと」がやる気の源です☆

  ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 *別窓で開きます*
  blogram blogram *別窓で開きます*

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
*** 今日の音楽 ***

ファースト>セカンドではありますが
こっちもGOOD☆
かわいいよねーほんとにー。
私もかわいくありたいものです・・・。
心からね。


 ** COLTEMONIKHA(コルテモニカ) "COLTEMONIKHA2" **
PR
Trackback
Trackback URL : 
Comments
カーテン w
きっとお世話になるであろうカーテン。実際ね、相場は分からないの^^;だからまた教えてね^^
でも、きちんと掛けるところは掛ける!ってのが我が家(というか旦那?)のポリシーでもあるから、
絶対にリビングと和室だけはこだわろうと思うの、私。
確かに良いものに手を出せばキリがないけど、出せる範囲…妥協出来る範囲で妥協して
譲れない部分って絶対あるから、そこはキッチリしておこうかなって^^

目に付くところの設備などのこだわりも大切だなって思うんだけど、
影に隠れてるところに注目してこだわるの、結構好きだったりするの、私。
パっと見、どこが良いのか分からんのだけど、よく考えてみたら『あそこが素敵なんだぁ』って思う感じ。
その1つがカーテンだったりするんじゃないかな?って^^

ぽちりん☆
byいぇろぉ URL 2009/10/28(Wed)07:54:31 edit  res 
 
>>お世話させてくださーい♪
カーテンの相場・・・難しいんですよね。幅が広くって(^^;
でも、来るときには(!)、めいっぱいお手伝いさせてくださいね☆
そうそう、「きちんとかけるところはかける!」ですよね。
妥協していいところとダメなところって、あると思うから・・・
その辺のメリハリをつけたいですよね、おうちづくりでも。
カーテンに対して、
「光を調節できてプライバシーが守れれば機能的にはOKだから
そのほかの要素なんてどうでもいいよー」
っていう考え方の人もいるとは思うんだけど・・・ね。
その辺は、価値観の違い・・・かな(^^;
私はやっぱり、職業柄・・・ここにもこだわってほしい、って思うわけです。
はい。(*^^*
by Joe  2009/10/31 13:57
こんにちは
カーテン屋さんの心の声、聞かせていただきました(笑)

我が家はネットで買ってしまいましたが、きちんとサンプルは取り寄せて納得出来る物を購入しました。
カーテンは確かに予算が削られちゃう場所でしょうね・・・^^;;

>大開口(3.5mとか、4mとか)の窓ってその分カーテン代だって上がることくらい容易に想像できるじゃないですか
・・・そんな事考えてなかった私です(爆)
「窓は多くて大きい方が明るくていいよね~♪」って思っていたけど、正直カーテンの事までは考えて無かったです・・・--;;
幸い我が家はそんなに大きな窓は無かったですけど・・・^^;

意外とカーテンの事まで考えて設計している人って少ないんじゃないでしょうか?
そういう観点から設計まで考えると、
「この窓にはこういうウィンドウトリートメントで~♪」なんて、ニッチなんて作らなくてもインパクトのあるお家が出来るかもしれませんねっ!
もし出来るなら、設計から係わるそういうお仕事、楽しそうですね^^♪
byゆーぽん URL 2009/10/28(Wed)16:40:17 edit  res 
 
>>こんにちは♪
ハイ・・・心の声、吐露してしまいました・・・。
ホントは良くないですよねぇ~。反省。

ネットで買うのも、ゆーぽんさんのようによく検討されて、
本当に納得してからの購入ならきっと失敗もないし、素敵なお買い物だと思います。
ただ、予算のしわ寄せをここ(カーテン)に寄せた結果の、
「安けりゃ何でもいいのよ」的なお買い物だけはやめてほしいなぁ・・・って。

あ、窓が大きくなる=カーテン台も高くなるって・・・
考えが行かないものなんですね(><;
言いすぎちゃいました・・・ごめんなさい。
でも、サッシ自体も大きくなれば価格は高くなるし、
たとえば和室を内障子にしていたとしても、窓が大きくなれば・・・
その分障子もサイズが大きくなったり枚数が増えたり(=値段は高くなる)しますよね?
それと同じなんですけど・・・ね。(^^;
でもでも、確かに窓は大きいほうが明るいですもんね♪
うちは構造の関係上・・・(テクノなので、結構条件が厳しいんです。)
最初からあまり大きな窓は入れられないと分かっていたので
普通の窓にしていますが、
もし可能ならばもう少し大きな窓にしていたかもです。

うちは幸か不幸か窓が大きくない(苦笑)ので、
アクセントにするのには最適な大きさ(大きすぎるとそれはそれでアクセントにするとうるさすぎますから・・・)だと判断して、
プランニング段階から「LDKはカーテンをアクセント」に、と自分の中で決めていました。
なので、普通なかなか選ばないであろう(と、自分では思う)大きなボーダー柄
という、私の中ではかなり大胆な生地にしています。
こういう遊び方もアリかな、と。。。
カーテンだと、万が一飽きてしまっても違う柄を買ってくればすぐにイメージチェンジできますしね♪
by Joe  2009/10/31 14:13
おっしゃるとおり!
う~ん、考えさせられる内容ですね。
我が家は一応カーテンはオーダーで決めました。
でも、最初は既製品でも・・・と思っていたのは事実。
その理由は、カーテンの値段の幅があまりにも広すぎて素人ではどこがどう違って値段に反映されているのかが分からなかったから。
でも、カーテン屋さんに行って話を聞いたり、色柄を見ていると、生地の違い、生地と言っても当然縫製や厚み、素材など様々ですよね。
しかも、夏海さんのブログでもいろいろと教えてもらいましたが、いろんな種類のファブリックがあるわけで。
でも、なかなかそこまで考えたり、調べたりするのはとっても難しいのが現実ではないでしょうか。
ただし、知らないからとあきらめるのではなく、家の躯体や内装、設備などを調べるのと同じようにカーテンについてももっと勉強すべきですよね。
オーダーカーテンを付けてみて、「あ~やっぱりきちんと採寸して気に入った生地で作ってよかったな」ってつくづく思います。
絶対に既製品ではそうはいきませんから。
bychicchi URL 2009/10/29(Thu)23:38:07 edit  res 
 
>>ありがとうございます~。
本当は、匿名でネット上・・・であっても、プロの端くれ(一応)ならば
こんなことは言ってはならないこと。。。なんだと思うんですが、
すみません、書いてしまいました・・・。

そうなんですよね、カーテンって、
なかなか「価格の検討」がつかなくて、
その辺が「分からない・・・」というイメージに繋がっちゃっているんですよね。
店頭やネットで「㎡当たり〇〇円」という価格を見たとしても、
「結局、うちの窓だといくらなのよ?」って言うのがすぐに分からないから・・・。
同じように見える生地でも、値段が倍違うこともあったりで
そのあたりも混乱の元かもしれません。
(理由は、組成が違ったり、付加機能があったり・・・さまざまですが。)

でも、chicchiさんのおっしゃるとおりで、
「知らないから、分からないから・・・安いのでいいや」ではなく
他の設備や躯体・構造材についてお勉強されるように
カーテンについてももっと調べてみたり、お店の人に聞いてみたり、してほしいんですよね・・・。
そのためには、私たち販売側ももっと努力する必要があるんですよね。きっと。
がんばります!
by Joe  2009/10/31 14:23
検討するの?
検討するの?
byBlogPetのしゅしゅ URL 2009/10/30(Fri)14:56:19 edit  res 
 
>>しゅしゅ♪
そうだねー、してほしいねー。
by Joe  2009/10/31 14:25
無題
かえって考え中の人こそ見た方が良いのかな…と思ったよ。プロだからこそ訴えたいことなのかな…と思ったし、考えさせられた。
カーテンの値段。サイズによってまたお店にあるのとは違くて、見積もりを最近出してもらってやっと分かったの。今までは、ただ漠然とこんな感じなのかな~~みたいな感じでね。
で、私も大きい窓には出来ないものもある(ロールスクリーンね・・・)し、それだけ高くなるというのはずっと気がつかなくて、提案された窓をそのまま採用してしまったんだよね・・・。
場所によって妥協じゃないけど、押えても良いだろうけど、ここだけは…というところはめい一杯考えて公開ないようなもの選んだほうが良いよね・・・。
byとも 2009/11/01(Sun)08:54:05 edit  res 
 
>>ともさん
いえいえ、考え中の方にはかえって惑わせることになってしまいますから・・・・
聞き流し(この場合は「読み流し」ですね)てください。

カーテンというのは家具や家電などと同様の感覚でおられることが多いと思いますので
「オーダーして作るもの」というよりは「できているものを買うもの」という感覚なのでしょうね。
難しいところです。
見積もりをしてもらったとのことですし、そのカーテン屋さんとよくご相談して決めていってください。
ロールが製作可能寸法の都合で無理とのことですが・・・
2台使い等は検討されないのでしょうか?
私の感覚で申し訳ないのですが・・・ともさん邸のリビングの場合は
 ・窓が大きいこと
 ・タイルが用いられていること(壁一面、かなりダークな色合い)
 ・TVボードに光沢のあるガラス面が多いこと(そしてTVもきっと大きいんですよね?)
 ・全体的にモノトーンベースで仕上げてあること
等々を考慮すると、(最近はブログを拝見していないので・・・読んでいたころの記憶です。違っていたらすみません。)
ドレープカーテン(ふつうに窓上に機能レールをつけるパターン)は・・・少々勿体ないように感じます。
私なら、値は張りますがバーチカルブラインドをお勧めしますね。(窓上あたりからではなく、天井際から落とす感じで。)
by Joe  2009/11/02 22:27
無題
考え中だけど読んだよ~♪
私も最初はカーテンは見積もりから外してもらったの。
でも、よくよく考えて、安いものをつけても何十年もつけてるならと思って、カーテンも工務店にお願いしちゃった。
だって、自分で考えられないし、一人で選びきれないんだも~ん。

でもね、価格の差はどうしても引っかかるんだよね。
まぁ、長く使うものとして考えれば、安いもんなんだろうけど、
どうしても目先のことしか考えられないっていうか。

でもここは腹を割って、いいカーテンをつけるぞー!と意気込んでるよ!
byまりも URL 2009/11/02(Mon)12:49:47 edit  res 
 
>>まりもさん♪
よまれちゃった・・・(^^;
でも、まりもさんなら大丈夫かな。

そうそう、そんなに頻繁に掛け替えすることもないと思いますし・・・
ここはひとつ!ね☆
値段の差はそのまま品質の差、なんですけど
やっぱり気になりますよね~~。
「組成がどーのとか縫製がどーのとか言うけど、ぱっと見が綺麗だったらそれでいいじゃん。価格が安いのはやっぱり魅力的よ」
って感覚、正直私にもあります。
なので・・・安いものを探そうっていうのもよーーーーっく分かるんです。
だから、面と向かって強く言えない、情けない私です。(^^;
まりもさんは工務店さんにお願いされたんですね~。
内装をどう仕上げるかを把握されているから、生地選びもスムーズに進むと思いますよ♪
トータルでいいコーディネートになるといいですね♪
私も楽しみにしてますっ☆
by Joe  2009/11/02 22:45
Add Comments
name
title
your e-mail
url
comment
pass
[175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165

11<<<  12/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31       >>>01

PlugIn
Au sujet de ce blog

ごくフツーの主婦[夏海]の、
ごくフツーの日常を綴ったブログです。


テクノストラクチャー工法で建てた
新居の汗と涙(笑)の顛末記は、
カテゴリー「いえつくり」に。
その他にも、 仕事であるカーテンの話や、
主婦のつぶやきなどなど
思いつくままに更新してます。



**************************

ウインドウトリートメント(窓装飾)について
検索して辿り着かれたみなさまへ。

当ブログ内カテゴリー、
「ウインドウトリートメントの基礎知識。」にて
いろいろ書いています。
まず↓こちら↓へどうぞ。

read me first!

**************************

liens aux blogs favoris

建築ブログ時代に知り合ったお友達や
素敵なライフスタイルを綴っておられるブログなど。
本当に素敵ブログばかりです☆
(順不同です・・・。)




Twitter
profil
HN:
夏海
誕生日:
07/25
職業:
駆け出しのインテリアコーディネーター
趣味:
日記書き
自己紹介:
広島東部に生息。
出身は兵庫なので似非備後人。
結婚4年目。
  夫(相方くん)と息子の
 さんにんぐらし。
  職業は半分フリーの
  インテリアコーディネーター。
  専門は、カーテン(ウィンドウトリートメント)。
現在は子育てのため休職中です。

comptoir et classifier


blogramにて、このブログの成分分析中☆
結構当たってますので是非見てください♪


blogram


ランキングサイトに登録してます。
応援しちゃる☆と思ってくださったら
ぽちっといってくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)mon chouchou All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]