忍者ブログ
*日常つづりブログ*   

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こんにちはー☆
ここんところ、いい天気が続いていますね~♪
日中は窓を開けていてもまだ寒くないので、結構開けて過ごしています。
お日様が気持ち良い・・・。

前回は、なんだかなーな記事をUPしてしまってすいませんでした!(>人<゛
気を改めて、内覧会を再開致しますね~。


さてさて今回は3回目。
いよいよ、内部に入り込んでいきます~。
メインルーム、LDKと、それに繋がっている和室のご紹介です。


b96c9602.jpg

LDKへのドアは、引き戸にしています。

この引き戸、こちら(玄関ホール)から見れば普通の引き戸の取り付け方ですが、
LDK側からだと、ちょっとややこしい取り付け方をしています。
良い写真がないので絵でご説明できませんが、
半分ほどを引き込み仕様にして、残り半分ほどを引き戸仕様としてもらっています。
大工さん泣かせなコトをしてしまいました・・・。
でもおかげで、見た目がかなりすっきりした上に
もし壊れたりしても普通の引き込み戸よりははるかに取り外しが簡単で、
すっごく良い☆と、満足しています。
扉材はPanasonicのリビエ・スマートフィールのH2型、カラーはエクセルミディアムで、
引き戸用握りバーだけ別注品を現場で取り付けてもらっています。
これについては・・・以前「どうしてもPanaの握りバーが嫌だ!」と何度か記事にしていますので
お覚えのかたもいらっしゃるのでは?(苦笑

さてさて、扉の話だけで長くなっちゃいましたね。中に入りましょう。

IMG_3567.jpg全景です。

リビング側から、ダイニングキッチン・和室・リビング階段を。
奥に見えている扉は、洗面室へ繋がっています。
洗面室がダイレクトに繋がっているので少し緩衝を・・・と、
気休め程度ですが角柱を3本ほど立てて空間の切り替えを試みてます。
なーんとなくの切り替えにはなってしまってますが、何にもないよりはましかな。と。

うちはLDKを通らなければどこにも行けない間取りに敢えてしています。
私も相方さんも
リビングもキッチンも通らないで自室やサニタリー空間に行ける間取りの家に住んでいたので
身をもって経験しているのですが・・・
子どもにとってはそういう間取りのほうが干渉されずに済むから良いかも?とは思ったんですよ。
でもね。
親が「子どもが何時に帰ってきて、何時にお風呂に入ったか」、それすら分からないのって
やっぱりどうなのかなぁ・・・と。
まだ子どもがいるわけではないけれど、近い将来できると設定しているので(苦笑
その辺も少し考えて・・・こんな風にしてみました。
これが良かったかよくなかったかは20年後くらいにならないと分からないですね。(^^;

IMG_3590.jpgリビングスペースとリビング階段。

一応、吹き抜け部分も若干あるんですよ・・・が、
吹き抜けという感覚はまったくありません。(苦笑
階段部分には2方向から収納を。(前回の下足箱収納を含めると
3方向から収納を取っていることになります。)
背の高いほうは掃除道具など収納(床下点検口を兼ねた床下収納はこの収納の床につけました)、
背の低いほうは使わないものを放り込むいわゆる「押入れ」になってます。

IMG_3583.jpgキッチンスペース。

腰壁を立てて袖部分まで回してもらっています。
おかげでリビング方向から雑然としたキッチンを見られずに済むので
「片付け下手」な私にはぴったりだなーと。(苦笑
キッチン本体はPanasonicのリビングステーション・Lクラスです。
扉カラーはS30-ホワイトチーク。鏡面仕上げの木目調の白。です。
キッチンのお話はまた後日(苦笑)、詳しくレポートしてみようと思います。
(片づけが出来たタイミングで・・・。)


ここまでの主要な部分では・・・。

0e392645.jpegLDKと2階ホールのクロス。LL607。天井も同じです。

床は玄関ホールと同じ、ライブナチュラルのブラックチェリーです。
玄関ホールでは書き忘れましたが、
巾木・額縁はPanasonicリビエのグレインホワイトでほぼ統一しています。
このあたりを白くすると目立たないのですっきり。
部屋も若干広く見えます。多分。

PA310026.jpgPA310028.jpg左・シーリング。 右・ペンダント。

リビングのシーリングは山田照明のLI-3781G。
今は普通の白熱電球が入っていますが、切れたら電球形蛍光灯に替えて使っていきます。
セードのプリーツが綺麗で私のお気に入り。
・・・でも、虫は入り放題なので、こまめに掃除しないとです。(って、ひっくり返して掃うだけですが。)

ダイニングのペンダントはキシマのタンドル(CC-40145A)。
こちらは相方さんのお気に入り。最初から電球形蛍光灯が入ってます。
蛍光灯なので明るくなりきるまで若干時間がかかります。慣れるまでちょっと気になりました・・・。


LDKは以上。続いて、全景写真で見えちゃってる(苦笑)、和室へ。

IMG_3611.jpg4畳半(半畳敷きで9枚畳)です。

大きくはないけれど、それなりに客室として使えるようにしてみました。
・・・といっても、全景写真のように戸襖全開にしていることがほとんどなので
セカンドリビング的な空間です。
ここ数日で朝夕の寒さが気になるようになってきたので
コタツ布団をゲットしてきて、今じゃすっかりコタツ部屋。
ここのコタツにもぐりこんで、リビングのテレビを見る、という。(笑
そうすると、構造上どうしても抜けなかった柱(全景写真参考)がやっぱり若干邪魔です。(^^;

PA310021.jpg一応、客間としても使うので・・・床の間チックな空間も。

垂れ壁と床板でかろうじて「床の間?」と見えなくもないですが
踏み込み床にしているので、見ようによってはただの板間にも見えますね。
そうなることを若干恐れていたので、少し装飾もしてみたりしてます。飾り竹を2本。


ed048b13.jpegf6d2001a.jpeg13f2b598.jpeg和室のクロス。

壁・LL279。床の間アクセント・LL314。天井・LL334。

畳は一応イ草畳。
半畳敷なので、光の当たり具合によっては市松に見えますね。
(目の方向が互い違いになるよう敷いてあるので・・・。)
床板はケヤキ調・・・だったかな?色・木目的に多分そうです。
和室部分だけ、建具などの木部分を白木にしているので、
サッシの樹脂部分のカラーも白木調のものを。

PA310025.jpg照明はシーリング。

DAIKOのDCL-36248L。
コンパクトですが・・・主張しすぎずシンプルすぎずなものを。
相方さんセレクトです。



・・・いかがでしたでしょうか。これがうちのメインルームです。
またながーくなっちゃいましたね、すみません・・・。
1階は後は水周り。次回は洗面室・浴室をご案内しまーす。ついでに階段も?
(次回は短くなると思います☆)



** WEB内覧会Plus ‐‐ ウインドウトリートメント解説 **

今回ご紹介したエリアでは3箇所。
うち2箇所はLDKで、1箇所が和室です。

P8180048-2.jpgb21dd55b.jpgリビングの掃出窓。

2151c108.jpgP8180051.jpgダイニングの腰高窓。

ともにこんな生地を使用しています。

P8180082.jpgP8180083.jpgアスワンの「オーセンス」より。

ドレープが「バーリー(A9234)」、レースが「スヌープ(A9478)」。
リネン調でナチュラルなカラーのボーダーに、よーく見ると面白いテクスチャーのレースを。
ドレープ地も程よく光を通すので、昼と夜の表情が変わって面白いです。
リネン調ですがカラーのおかげで寒々しくはないのでオールシーズンいけそうですね。

67bc7566.jpegレールはTOSO・ウッディレジオスDキャップ・ホワイトグレインです。

シンプルなレールなので主張しすぎず脇役に徹してくれてます。(苦笑
ですが、木レールなので程よく存在感もあり。
掃き出しのほうは機能レールとのWレールセットにしています。

この2窓でこだわったところは、ドレープの縫製と、腰高窓のレースをプレーンシェードにしたこと。
ドレープをあえてのフラット縫製で、閉めたときちょっとタペストリーのようになるのを狙いました。
大柄ドレープを採用しているときによくお勧めする手ですね。
要尺が少なくて済むっていうのも・・・実は理由のひとつです。
うちで採用している生地の中では唯一、価格を考慮せず選んだものなので・・・。
腰高窓のレースをシェードにしたのは「単純に見た目がかわいい」っていうのもありますが、
この窓の下に収納を置くつもりだったからです。
いわゆるダイニングチェストといいますか・・・カウンターなんですが、
私はこのカウンターの上には以前から常時使うものを出して並べてまして・・・
引っ越してもどうせこのカウンターの上は物があふれてるわ、と、最初からあきらめたので
物を置いたときにカーテンの裾ができるだけ邪魔にならないようにしたいな。と。
なので、カーテンの出幅を出来るだけ少なくしたかったんですね。
ダブルレールとシングルレールでは出幅はかなり違いますから。

85c51d94.jpg4a2bdfd0.jpg和室の掃き出し窓は、プリーツスクリーンです。

TOSOの「しおり25」のツインスタイル・ドラム式です。
上がシースルー生地の形にしました。
最近和室の窓といえばこれ、というくらい、定番化しつつある商品ですよね。

P8180046.jpg生地アップ。

上部生地がTP-3086(ティラート・ホワイト)、下部生地がTP-3034(水紋・しろ)です。
部品色はもちろん木目ライト。
びみょーに模様が入ってはいますが離れてみればただの和紙のように見えます・・・。
コストの面を考えると「色葉」にしても良かったんじゃ~?なんて思いもあったりもしますが
相方さんセレクトなので文句は言うまい。(笑
(相方さんに選んでもらうと、大抵「高いほう」になります・・・。目は、肥えている様子です。苦笑。)


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  最近、コタツ様登場で・・・私はすっかり亀に変身しています。
  が、まだベストポジションが見出せず、、、試行錯誤の繰り返し。
  ぽちっとしてもらえたら嬉しいです(*^ー^*) みなさまの「ぽちっと」がやる気の源です☆

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ にほんブログ村 *別窓で開きます*
  blogram blogram *別窓で開きます*

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

*** 今日の音楽 ***

まだ冬ではないんだろうけれど・・・
寒くなると必ず聴きたくなって引っ張り出してくるアルバムです。
ブリグリ、デビュー時からずーっと好きで、アルバム全部持ってたり。
「変わってしまったなぁ」と思うところもありますがそれはそれ。
どっちのブリグリも私は好きなのです。

 ** the brilliant green "THE WINTER ALBUM" **
PR
Trackback
Trackback URL : 
Comments
こんばんは♪
どこもかしこもこだわり抜いていて素敵ですね~♪
床の間の飾り竹がすごく素敵です!!!
うちの和室は、床の間を付けなかったのでとてもうらやましい!

リビングも広いですね~!
うちはリビングを通らなくても、2階に行けちゃうのでちょっと心配ですが、
まあ狭い家なので気配は感じられそうです。^^;
byuna URL 2009/11/02(Mon)00:38:51 edit  res 
 
>>こんばんは~♪
こだわりぬいている・・・という風に見えますか?だったらうれしいです♪
ありがとうございます~☆
和室に床の間を作ったのは・・・ぶっちゃけると将来仏壇が来そうな予感がするからです。(^w^
リビングが広く見えるのはこれはカメラマジックなんですよ~。実際はそんなに広くはなくって(^^;
2回への導線にリビングを挟むかどうかは・・・一長一短ですよね。
うちもきっとリビング階段にしなかったとしても気配は感じられるとは思います~。
by Joe  2009/11/02 22:33
きゃ~、ステキ♪
こんな家に住んでるんだぁ~。
幸せもの~ぉ!!
リビング階段も羨ましいしぞ~。どうどう?寒くない?
リビング階段は寒いっていうけど、どんなものなのかな?

和室の柱は残念だったね~。
うちはキッチンの柱と和室の柱どっちがいらない?って言われて
もちろん和室の柱をはずしてもらって、その代わりにキッチンの横に
柱が建っちゃいましたよ。

夏海さんところは、キッチンが上までオープンだから、キッチンの角に
柱立つのはちょっと…だもんね。
byまりも URL 2009/11/02(Mon)12:46:02 edit  res 
 
>>ありがとう♪
そーなんです、こんな家です~。
ほんと、家を建てることができただけで幸せ者ですよね☆
ローンを組んでくれた相方さんに感謝です。
リビング階段の寒さはまだ・・・そこまで感じないけれど
やっぱり、2階より1階のほうが冷気がたまっている感じがするので・・・
冬にはやっぱり「寒い」って思うのかも。床面の暖房が大切になるかもね。
うちは床暖房ができなかったので(涙)、ホットカーペットとか、こたつとか…が頼りです☆
和室の柱はどうしようもないところだったのであきらめてました。
邪魔は邪魔だけど、TV画面が切れちゃって・・・とかではないので♪(^^*
by Joe  2009/11/02 22:38
Add Comments
name
title
your e-mail
url
comment
pass
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166

05<<<  06/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30       >>>07

PlugIn
Au sujet de ce blog

ごくフツーの主婦[夏海]の、
ごくフツーの日常を綴ったブログです。


テクノストラクチャー工法で建てた
新居の汗と涙(笑)の顛末記は、
カテゴリー「いえつくり」に。
その他にも、 仕事であるカーテンの話や、
主婦のつぶやきなどなど
思いつくままに更新してます。



**************************

ウインドウトリートメント(窓装飾)について
検索して辿り着かれたみなさまへ。

当ブログ内カテゴリー、
「ウインドウトリートメントの基礎知識。」にて
いろいろ書いています。
まず↓こちら↓へどうぞ。

read me first!

**************************

liens aux blogs favoris

建築ブログ時代に知り合ったお友達や
素敵なライフスタイルを綴っておられるブログなど。
本当に素敵ブログばかりです☆
(順不同です・・・。)




Twitter
profil
HN:
夏海
誕生日:
07/25
職業:
駆け出しのインテリアコーディネーター
趣味:
日記書き
自己紹介:
広島東部に生息。
出身は兵庫なので似非備後人。
結婚4年目。
  夫(相方くん)と息子の
 さんにんぐらし。
  職業は半分フリーの
  インテリアコーディネーター。
  専門は、カーテン(ウィンドウトリートメント)。
現在は子育てのため休職中です。

comptoir et classifier


blogramにて、このブログの成分分析中☆
結構当たってますので是非見てください♪


blogram


ランキングサイトに登録してます。
応援しちゃる☆と思ってくださったら
ぽちっといってくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)mon chouchou All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]