忍者ブログ
*日常つづりブログ*   

see PlugIn |



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


本日二回目の「いえつくり」更新。
なかなかいいペースです!
次回の打合せ(内装仕様打合せの1回目)が次の火曜日なので、
それまでに何とか契約するところまで書き上げたいものです・・・。

が、明日明後日はカーテンの打合せの仕事が・・・。
さてさて、間に合うかなぁ。



***************

前回のおさらい。


2回目の提示プランが私がラフで描いたプランとほとんど変わらないという
ちょっと残念な結果にはなってしまったけど
まぁ、自分の思い通りにさせてもらってるんだから
ベースはこの形でいくことに。(なんという適当な思考回路(^^;


3回目からが詳細の詰めになっていきました。
とりあえず、3回目はトイレを希望のエリアに動かしたりしました。


でもでも、詰めれば詰めるほど、ぽろぽろと、
「こうしたほうがいいなぁ」っていうのが出てくるもので・・・。


***************





さてさて、4回目のプラン提示。
年末年始の休業期間もあって、約1ヶ月のブランクがあって、2009年1月13日に行いました。

まぁ、その間もOさんは、土地の地盤調査の手配やら
建築確認のための事前調整(市街化調整区域なのでいろいろ大変らしいのです)やら
いろいろ動いてくださってたんですけどね。

4回目ともなるとかなり具体的な形になってきているので、
今回からは正式な図面で見せてくれました。
縮尺が1/50になったので、より突っ込んだ話もやりやすーい☆

あぁ、私の暴走癖の気配が・・・。(危



提示してくださったのは、こんな感じ。
(今回もデジカメ撮影です。しかも、とっても見づらい・・・いつもすいません。
(スキャナあるんですけど、敢えて暈したいオトメゴコロ。(違


a6dedd46.jpeg6d7df19a.jpegdaa2b598.jpeg









・・・・・。
あれ?屋根が!

屋根が一体になってしまってる!?

外観パースを見せてくださったときに
「平面図におこす際にテクノの構造計算を依頼したんですが、この形の場合、
以前までお見せしていたような屋根のかけ方ができないとの回答だったんです・・・。」
と、申し訳なさそうなKさんの言葉。

Kさんには申し訳ないけど、
・・・・私、あの屋根の形が気に入ってたっていうのもあって
この形でいきましょうって言ってたのに・・・・。(涙

なので、そのあとにいろいろ平面の説明をしてくださってるときも
半分上の空でこの屋根の形ばかり考えていました。

まぁ、よくある形なんですよ。うんうん。
でもね、ふつう、、、、こういうかけ方するときって、この一直線になってる面て、
家の裏側であることが多いんですよ。
家の顔とも言える玄関の面でこれは。。。なかなか見たことはないかも。

Kさんも、さすがにこれは・・・と感じられたのか、
軒の出を全箇所同じにする(つまり、バルコニーの部分だけ少し屋根が短い)パースも、
作ってくださったけど・・・正直それもいまいちだった。

なので、なんとかならないのかなぁ。と、「なぜできないのか?」をずーっと考えてました。

で、ひっかかったのが先ほどKさんにできないと言われたときに
補足で説明していただいたOさんの言葉。
「これだけのずれしかないと、
大きな棟(LDの棟)と小さな棟(玄関エリア)を同じ棟としてしか扱えないんです。」

・・・・・じゃぁ、もっとずらすことができたら、棟違いと判断されて、
それぞれの棟にそれぞれの屋根をかけることができる??

そう思い至った私。

どれだけずらせば棟違いになるかわからないけど、
ずらすとしたら、建物配置を玄関エリアを北に、本体を南にそれぞれずらすことになります。
敷地と配置を見て、最大どれだけずらせるか頭の中で考えてました。

でも・・・50センチがいいところ、です。
でもでも、それで棟違いになるなら!と、思い切って聞いてみます。

そうしたら、曰く
「すでに50センチのずれはあるわけですから、1メートルずれれば何とかなると思います!」とのこと。

あ~よかった。
と、いうことで、配置を見ながらいい感じにもう50センチずらしてください、と依頼。

その他の内部の構成に関しては、配置はもうOKです。
あとは細かいところをちょこちょこと要望出しました。

 ・キッチンに、既存の持ち込み予定のカップボードをまるっと隠せる収納を作ってください。
 ・床の間はそこまで広くなくていいので短くして、その分の空間でLDK側からの収納を作ってください。
 ・2階廊下の収納のオープン棚は要らないので、逆にWIC側のパイプハンガースペースにしてください。
 ・2階の腰壁側のカウンターは要らないかな・・・。
 ・洋室2部屋のクローゼットの奥行きは750あればいいと思う。
 ・1階のシューズクロークなんですが、土間ではなく、フローリングで、お願いしたいんですけど・・・。

そんな感じで、次を待ちます。

・・・いつもの悪い癖で、このときにまたちょこちょこと、自分でも考えちゃうわけです。
で、次回そのいろいろ考えたことが、相方さんもびっくりな内容
として
私から発せられるわけです。(苦笑


さてさて、暴走はどこまで続くやら・・・。




+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

  にほんブログ村 っていうところでランキングに参加してみることにしました!
  もし「応援しちゃる☆」って思ってくれたら、ぽちっとしてもらえたら嬉しいです(*^ー^*)

  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
PR
Trackback
Trackback URL : 
Comments
Add Comments
name
title
your e-mail
url
comment
pass
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11

09<<<  10/    1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21   22   23   24   25   26   27   28   29   30   31       >>>11

PlugIn
Au sujet de ce blog

ごくフツーの主婦[夏海]の、
ごくフツーの日常を綴ったブログです。


テクノストラクチャー工法で建てた
新居の汗と涙(笑)の顛末記は、
カテゴリー「いえつくり」に。
その他にも、 仕事であるカーテンの話や、
主婦のつぶやきなどなど
思いつくままに更新してます。



**************************

ウインドウトリートメント(窓装飾)について
検索して辿り着かれたみなさまへ。

当ブログ内カテゴリー、
「ウインドウトリートメントの基礎知識。」にて
いろいろ書いています。
まず↓こちら↓へどうぞ。

read me first!

**************************

liens aux blogs favoris

建築ブログ時代に知り合ったお友達や
素敵なライフスタイルを綴っておられるブログなど。
本当に素敵ブログばかりです☆
(順不同です・・・。)




Twitter
profil
HN:
夏海
誕生日:
07/25
職業:
駆け出しのインテリアコーディネーター
趣味:
日記書き
自己紹介:
広島東部に生息。
出身は兵庫なので似非備後人。
結婚4年目。
  夫(相方くん)と息子の
 さんにんぐらし。
  職業は半分フリーの
  インテリアコーディネーター。
  専門は、カーテン(ウィンドウトリートメント)。
現在は子育てのため休職中です。

comptoir et classifier


blogramにて、このブログの成分分析中☆
結構当たってますので是非見てください♪


blogram


ランキングサイトに登録してます。
応援しちゃる☆と思ってくださったら
ぽちっといってくれたら嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



|  admin  |  write  |  back to top  | 




Copyright 2007 (c)mon chouchou All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Designed by Joe.
 
忍者ブログ [PR]